枚方寝屋川消防組合は大阪府の消防組織で何番目の規模?【寝屋川クイズ#197】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:枚方寝屋川消防組合は大阪府で何番目の規模を誇る消防組織でしょうか?

(1)3番目
(2)4番目
(3)5番目
(4)6番目

正解は、
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
(1)の「3番目」でした!


※資料写真(寝屋川消防署を撮影)

大阪府の消防組織を大きい順番に並べると、以下の通りです。※()は管轄人口

(1)大阪市消防局(約280万人)
・管轄区域:大阪市

(2)堺市消防局 (約88万人)
・管轄区域:堺市、高石市(事務委託)
・消防署:8消防署、1分署、8出張所)
・職員定数:890人

(3)枚方寝屋川消防組合(約63万人)
・管轄区域:枚方市、寝屋川市
・消防署:3消防署、15出張所
・職員定数:772人
・保有自動車:93台

(4)東大阪市消防局(約50万人)
・管轄区域:東大阪市
・消防署:3消防署、3分署、10出張所
・職員定数:495人
・保有自動車:87台

(5)豊中市消防局(約41万人)
・管轄区域:豊中市、能勢町 (事務委託)

(6)高槻市消防本部
・管轄区域:高槻市(約36万人) 

※出典:消防年報、各消防組織の公式ホームページ

1〜2番は政令指定都市の大阪市と堺市の消防局で、枚方寝屋川消防組合はそれに続きます。

「郷土枚方の歴史」のp.274によると、現在の枚方寝屋川消防組合は1948年(昭和23年)3月に枚方市、寝屋川町、交野町、津田町の1市3町で「枚方市外三ヶ町消防組合」(消防本部:枚方市役所)として発足。1949年4月に交野町、同年9月に津田町が脱退して「枚方寝屋川消防組合」になりました。

大阪府内は単独で消防組織を運営している自治体が多いですが、複数の自治体にまたがる組合方式は全部で5例あります。

・枚方寝屋川消防組合
・守口市門真市消防組合
・大東四條畷消防組合(2013年発足)
・泉州南消防組合(2013年発足)
・柏原羽曳野藤井寺消防組合

大阪府では増加する大規模災害に対応するために府内の消防組織を統合する「大阪消防庁」構想がありますが、反対している自治体も多く、実現には至っていない模様です。

皆さんは正解しましたか…?

明日の寝屋川クイズもお楽しみに!

【関連記事】
・出初式(2014年2016年2018年2019年) 
枚方寝屋川消防組合の新本部庁舎がほぼ完成、2016年4月に移転へ(2015年6月)