京阪萱島駅のホームを貫いている木の種類は何?【寝屋川クイズ#386】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#386

Q:萱島駅のホームを貫いている大きな木の種類は何でしょうか?

(1)プラタナス
(2)イチョウ
(3)クスノキ
(4)アカマツ

※萱島駅のホーム(2021年5月撮影)

正解は、






(3)の「クスノキ」でした!

駅のホームに設置された説明板によると、このクスノキは高さ20m、幹周りが7mあり、樹齢700年を数えるそうです。

このクスノキは京阪本線の複々線化事業の際に伐採される方針でしたが、市民からの要望を受けてホームを貫く形で残された経緯があります。クスノキの根元には萱島神社があり、ご神木として親しまれています。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】京阪萱島駅

【関連記事】
萱島駅のホームを貫くクスノキ(2021年5月)
萱島駅の門真市部分はどこらへんが境目?【寝屋川クイズ#344】(2021年7月)
神田天満宮の樹齢1000年を超えるクスノキ