1970年に寝屋川市で初めて開館した市立図書館の場所はどこ?【寝屋川クイズ#453】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:1970年に寝屋川市で初めて開館した市立図書館の場所はどこでしょうか?

(1)市立総合センター(池田西町)
(2)寝屋川市立市民会館(秦町)
(3)アドバンスねやがわ1号館(早子町)
(4)アドバンスねやがわ2号館(早子町)

※資料写真(中央図書館の内覧会で撮影)

正解は、






(2)の「寝屋川市立市民会館でした!

市民会館の中にある現在の東図書館が寝屋川市で初めてできた市立図書館になります。寝屋川市内にある市立図書館の開館した年は、以下の通りです。(寝屋川市立中央図書館の2014年度業務日報などを参照して作成)

(1)市立総合センター(池田西町)
・中央図書館(1977年11月〜2018年6月)

(2)寝屋川市立市民会館(秦町)
・東図書館(1970年5月〜)

(3)アドバンスねやがわ1号館(早子町)
中央図書館(2021年8月〜)

(4)アドバンスねやがわ2号館(早子町)
寝屋川駅前図書館(2013年4月〜)

順番としては1970年に寝屋川市立図書館が開館。その後1977年に中央図書館が開館して、それまでの寝屋川市立図書館が東図書館へと改称された経緯があります。

2013年にはアドバンスねやがわ2号館の3階に寝屋川駅前図書館ができて便利に。

※新しい中央図書館

2021年8月には大阪府北部地震で被災した従来の中央図書館(市立総合センター)に代わり、新しい中央図書館がアドバンスねやがわ1号館の4階に開館しました。

今後の展望としては、寝屋川駅前図書館が子育て支援機能を併せた「(仮称)こども専用図書館」へとリニューアルされる計画があり、2023年5月の開館予定みたいですよ。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】寝屋川市立市民会館

【関連記事】