徳島市、山口市、津市、高知市の中で寝屋川市よりも人口が少ないのは何市?【寝屋川クイズ#133】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:この中で寝屋川市より人口が少ない県庁所在地は何市でしょう?

(1)徳島市
(2)山口市
(3)津市
(4)高知市

その都道府県を代表する市であることが多い県庁所在地。全国の県庁所在地を見渡すと、寝屋川市よりも人口が少ない市がいくつかあります。

選択肢の中では、どの市が該当するでしょう?
b66a8fe7-s
※資料写真(寝屋川市役所)

正解は、
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
(2)の「山口市」でした!

ソースは各市の公式ホームページに掲載されている人口統計の情報です。

それによると、4市の人口は以下の通りです。(2020年11月1日現在)

(1)徳島市:25万4357人
(2)山口市:19万3955人
(3)津市:27万6159人
(4)高知市:32万5766人

【参考】
・寝屋川市:23万0612人
・下関市: 25万8066人
・鳥取市:18万5986人(10月31日現在)
・松江市 :20万0965人(9月末現在)

山口市は山口県の政治の中心となる都市ですが、大阪府の衛星都市として位置づけられる寝屋川市よりも人口が少ないのが分かります。(山口県で最も人口が多いのは下関市)

津市も2006年に9市町村と合併するまで人口が16万人ほどだった模様です。

寝屋川市より人口が少ない県庁所在地は他にも鳥取市、松江市、甲府市、佐賀市があるみたいですよ。

こうしてみると、寝屋川市の人口はなかなかの多さと言えるかもしれませんね。

皆さんは正解しましたか…?

明日の寝屋川クイズも、お楽しみに! 


【関連記事】