寝屋川市内の大型商業施設の多くが営業時間を延長してる。緊急事態宣言の解除で

新型コロナウイルス感染拡大に関する緊急事態宣言(1月14日〜2月28日)が大阪府で解除されたのを受け、寝屋川市内や周辺地域にある大型商業施設の多くが営業時間を延長しています。

イオンモール四條畷 2021年1月14日-1

(1)イオンモール四條畷

緊急事態宣言中は専門店街が20時までの時短営業となっていましたが、3月1日(月)から専門店・フードコート・レストラン街ともに22時まで通常営業しています。(一部の店舗を除く。詳しくはこちら

(2)イオンモール大日

イオンモール大日の専門店街・フードコートは営業時間を延長し、当面の間は21時(4階のレストラン街は22時、直営店のイオンスタイルは23時)まで営業するとのこと。(詳しくはこちら

(3)アル・プラザ香里園

緊急事態宣言中は2〜3階のフロアが20時までの時短営業となっていましたが、3月1日(月)から21時まで(一部の店舗を除く)営業しています。これで1〜3階のフロアの営業時間が21時で統一されたことになります。詳しくはアル・プラザ香里園の公式ホームページをご覧ください。

(4)ビバモール寝屋川

緊急事態宣言の解除により通常営業に戻ったお店が多く、引き続き時短営業を行っている店舗については上記のように発表されています。

営業時間の拡大は他の大型商業施設や市内各地にある飲食店でも行われている模様です。

少しずつですが、経済活動が戻りつつあるのを実感できますね。

【地図】

【関連記事】イオンモール四條畷に関する記事
・無印良品(出店計画開店
クリスマスイルミネーション点灯式(2020年11月)
銀だこで「夢の食べ放題企画」が行われるみたい(2020年11月)