寝屋川市の上空を飛行船が飛んでいたみたい。アサヒビールが空からの景色を紹介

寝屋川市の上空を飛行船が飛んでいたみたいです。

※資料写真:枚方つーしん(4月19日)より

アサヒビールが広告塔として全国で運行している飛行船「新スーパードライ号」で、公式Twitterに「空からの景色 寝屋川編」として紹介されています。

それによると、新スーパードライ号は淀川の河川敷をゆっくりと旋回しながら飛んだ模様です。動画を再生すると、香里園駅前の高層マンション淀川新橋などが映っているのが分かります。

寝屋川編がツイートされたのは、5月14日(土)のことです。

公式ホームページ上に5月10日(火)〜15日(日)の運行エリアは中部地方と発表されていることを考えると、この飛行映像は少し前のものの可能性が高そうです。

4月5日4月19日にお隣の枚方市で新スーパードライ号が飛んでいるのが目撃されているので、その時のものかもしれません。

新スーパードライ号は2ヶ月かけて日本列島を縦断する予定とのこと。

〜追記〜

寝屋川市仁和寺本町で4月19日に撮影された飛行船の写真を読者の方からいただきました。

<匿名希望さん>
スーパードライの飛行船、4/19の朝9時頃、淀川をウォーキング中に見ました。仁和寺本町や、100円橋のあたりでした。
写真送ります。目印となる景色が写ってないので参考になるかわかりませんが。

【関連記事】

※情報提供はこちら

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005