ふるさと納税に寝屋川市のいじめ対策の寄付制度

ふるさと納税を通じて寝屋川市のいじめ対策を応援する寄付制度が導入されたようです。

いじめ対策を行っている監察課

ふるさとチョイスの情報によると、寝屋川市独自の取り組み「いじめゼロへの新アプローチ」に共感した人が“施策共感型ふるさと納税(クラウドファンディング型)”として、寄付が可能なのだとか。



制度の概要↓

・制度名:寝屋川発全国いじめゼロエンジェル制度
・寄付金額:1口1万円
・申し込み条件:何度も可能
・返礼品:なし
・特典:デジタル会員証の発行、エンジェルメールの配信

寄附金額は1口1万円から。寝屋川市によると、この制度を通じて集まった寄附金は、全国にも効果が波及するいじめ対策事業に活用。返礼品はありませんが、特典が用意されているようです。

寄付の申し込みはふるさとチョイスのほか、ふるなび楽天ふるさと納税でも可能みたいですよ。

いじめゼロへの新アプローチは、寝屋川市が市長部局「監察課」などを用いたいじめ対策。

寝屋川市企画三課提供

弁護士やケースワーカーが発覚当初から行政的アプローチを行うことにより、いじめの解決を図るというもの。

制度の概要↓



ふるさと納税で市の施策が応援できるのは、斬新な試みなのではないでしょうか。

関連リンク

※情報提供はこちら