新朝ドラ「舞いあがれ!」の撮影が公大高専で行われたみたい。航空学校に入学するシーンで

連続テレビ小説「舞いあがれ!」の撮影が大阪公立大学工業高等専門学校(公大高専)で行われたようです。

公大高専によると、パイロットを目指すヒロインの福原遥さん演じる岩倉舞が航空学校に入学するシーンなどが撮影されたみたいです。寝屋川市の公大高専だけでなく、堺市の大阪公立大学中百舌鳥キャンパスも撮影地として協力をしているとのこと。

「舞いあがれ!」は、10月3日から放送が始まった朝の連続テレビ小説。NHKによると、ものづくりの町・東大阪で生まれ育った岩倉舞が、長崎・五島列島の人と触れ合いながらパイロットの夢を追いかける物語です。

公式サイト↓



東大阪が舞台ということで、周辺の地域でも色々と撮影が行われているようです。


PR動画に登場した深北緑地↓

PR動画の自転車でトレーニングをしているシーンでは、深北緑地が登場しました

寝屋川市出身の芥川賞作家芸人・又吉直樹さんが「古本屋 デラシネ」の主人として出演することも4月に発表されています↓

今回の朝ドラは寝屋川市とリンクさせながら視聴することができるのではないでしょうか。

◆関連リンク

※「tomo」さん、情報提供ありがとうございました。(情報提供はこちら