詐欺被害を防いだ寝屋川のファミマとゆうちょ銀行の職員に感謝状が贈呈されてる

特殊詐欺被害を未然に防いだとして、寝屋川市内のコンビニと郵便局の職員が寝屋川警察署から感謝状を贈呈されています。

朝日新聞の記事(11月12日)によると、感謝状を贈呈されたのはファミリーマート寝屋川寿町店の統括店長とゆうちょ銀行寝屋川支店の銀行員です。

※2017年撮影

ファミリーマート寝屋川寿町店の統括店長は、高齢者がATMでお金を振り込もうとしていたところ、声かけを防ぐための嘘の苦情電話が入ったことにより、特殊詐欺だと見抜いたのだとか。

※2021年2月撮影

ゆうちょ銀行寝屋川支店の銀行員は、来店者が還付金詐欺の被害に遭いそうになっているのに気づき、110番通報したとのこと。

特殊詐欺とは、オレオレ詐欺、預貯金詐欺、架空料金請求詐欺、還付金詐欺、融資保証金詐欺、金融商品詐欺、ギャンブル詐欺、交際あっせん詐欺などの総称です。(特殊詐欺の詳しい手口などは大阪府警察の公式ホームページをご覧ください。)

大阪府警が公表している特殊詐欺発生状況(2021年1月〜9月)によると、寝屋川市の特殊詐欺被害は大阪府内の市町村で7番目の認知件数(44件)となっています。

<特殊詐欺認知件数>(2021年1〜9月)
・大阪府全体:1116件
・大阪市:463件(淀川区46件、阿倍野42件、東淀川区40件、生野区39件、住吉区36件)
・堺市:87件
・枚方市:65件
・豊中市:59件
・東大阪市:52件
・吹田市:50件
・寝屋川市:44件(1月:5件、2月:10件、3月:8件、4月:0件、5月:5件、6月:7件、7月:1件、8月:5件、9月:3件)
・高槻市:39件

今回のように未遂で終わったものも含めると、詐欺の件数は更に多いとみられます。還付金やATM操作を語るような電話には注意したいものですね。

【関連記事】

※「7Nan」さん、「かほりちゃん」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら