寝屋川から見えそうな万博の花火大会。11/26開催

11月26日に吹田市の万博記念公園で「万博夜空がアートになる日」という花火大会が開催されるようです。

2021年9月の枚方のサプライズ花火



公式サイト↓

公式サイトによると「万博夜空がアートになる日」は、太陽の塔がある万博記念公園を舞台に夜空をキャンバスにした、花火と音楽のアートプロジェクト。今年が初めての試みで、コロナ禍で奮闘する医療従事者に感謝を表す狙いもあるようです。

イベントの概要↓

・開催日時:2022年11月26日(土)上映18:30〜19:30(予定。開場12:00)
・場所:万博記念公園 東の広場(吹田市)
・座席数:2万5000席(全席指定)
・主催:万博花火プロジェクト実行委員会

当日の打ち上げは18時30分から。現地での観覧は、事前にWEBで購入した万博記念公園自然文化園の入園券が必要とのこと。

今回の花火大会で上がる最大の花火玉「4号玉」の直径は、日本一高い観覧車「REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)」より大きい130mに達するようです。

淀川新橋から望む夜の「REDHORSE OSAKA WHEEL」。日本一の高さの観覧車がライトアップされて簡単に見つけられたより

淀川新橋から万博記念公園の観覧車が見えますし、当日は寝屋川市内でも花火が楽しめるのではないでしょうか。

【11月26日追記】花火大会当時の様子はこちら↓



関連リンク

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます