【先週のコロナ】4/19〜25の新規感染者数は164人で先々週の181人から微減

寝屋川市の先週(4月19日〜25日)の新型コロナウイルス感染症に関するまとめ情報をお伝えします。

※寝屋川市保健所

寝屋川市の発表によると、先週の寝屋川市では2430人(市内で検査を受けた市外在住者を含む&市外で検査を受けた市民は含まない)が検査を受け、164人(市内在住者)が新規陽性者として見つかりました。

※新規感染者の内訳(寝屋川市の資料を参考にして作成)

検査数、新規感染者数ともに過去最高を記録した先々週(検査数:2647人、新規感染者数:181人)から微減の数値です。

※オレンジ色の部分は緊急事態宣言が発出されていた期間

感染拡大状況や変異株が増加していることから、4月25日(日)に緊急事態宣言が発出されました。寝屋川市が対応フェーズを「フェーズ5」(一部を除き、ほぼ全ての公共施設を閉鎖)に引き上げるとともに、寝屋川市内や近隣の商業施設(イオンモール四條畷・大日の専門店街など)で休業する動きが出ています

新型コロナウイルスに関する詳しい情報を知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】新型コロナウイルス関連の記事
寝屋川市が新型コロナの「ワクチン接種実施本部」を設置(2021年2月)
新型コロナの「ワクチン集団接種訓練」の様子(2021年3月)
寝屋川市でワクチン接種が始まる(2021年4月)