7/10(日)投開票の参院選が公示。大阪選挙区からは18人が立候補

3年に1回半数の議員を改選する「第26回参議院議員通常選挙」が6月22日(水)、公示されました。

国政選挙が行われるのは2021年10月の第49回衆議院議員選挙以来、約8ヶ月ぶり。大阪選挙区(改選数4)には18人が立候補の届け出をしています。

(1)大谷由里子(59歳、国民、新)
公式ホームページ
Twitter
YouTube

(2)高山純三朗(49歳、N党、新)

(3)吉田宏之(46歳、N党、新)

(4)本多香織(50歳、諸派、新)
公式ホームページ
Twitter

(5)押越清悦(63歳、諸派、新)
Twitter

(6)石川博崇(48歳、公明、現2)
公式ホームページ
Twitter
Facebook
YouTube

(7)高木佳保里(49歳、維新、現1)
公式ホームページ
Twitter
Facebook

(8)石田敏高(57歳、立民、新)
公式ホームページ
Twitter
Facebook

(9)後藤住弘(56歳、諸派、新)

(10)浅田均(71歳、維新、現1)
公式ホームページ
Twitter
Facebook

(11)西谷久美(67歳、諸派、新)

(12)数森圭吾(42歳、諸派、新)
公式ホームページ(幸福実現党)
Twitter

(13)西脇京子(49歳、N党、新)

(14)辰巳孝太郎(45歳、共産、元1)
公式ホームページ
Twitter
Facebook
YouTube

(15)油谷聖一郎(48歳、諸派、新)

(16)八幡愛(34歳、れいわ、新)
公式ホームページ
Twitter
Facebook
YouTube

(17)松川るい(51歳、自民、現1)
公式ホームページ
Twitter
Facebook
YouTube

(18)丸吉孝文(37歳、N党、新)
Twitter
Facebook

※新:新顔、現:現職、元:元職(数字は当選回数)
※候補者は読売新聞を参考にして作成

現職4人、元職1人、新顔13人が4枠を争う構図です。

投票所で行う投票は選挙区選挙(候補者名を記載)と比例代表選挙(候補者名または政党名を記載)の2種類です。

公示に伴い、期日前投票が6月23日(木)から始まります。

期日前投票は投票日当日に用事がある人だけでなく、投票所の混雑を避ける目的でも利用できるとのこと。

【関連記事】

※2019年4月配信
※2017年10月配信

※情報提供はこちら

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005