イオンモール四條畷の「三國屋善五郎」が1/20、「HAPiNS」が1/23の閉店を発表してる

イオンモール四條畷の「三國屋善五郎」と「HAPiNS」(ハピンズ)が2022年1月に閉店すると発表しています。

1階にある「三國屋善五郎」は日本茶・紅茶・健康茶・中国茶などを扱うお茶の専門店で、ギフトやプレゼントにも対応。店舗は福井本店(福井県)をはじめとして、関東地方、中部地方、関西地方(大阪府、兵庫県、京都府、奈良県)、広島県にありますが、大阪府内ではイオンモール四條畷店が唯一となるようです。

イオンモール四條畷店の最終営業日は1月20日(木)とのこと。

「HAPiNS」(ハピンズ)は、インテリア雑貨(テーブル、座イス、収納、フレーム、時計、スツールなど)、生活雑貨(マグカップ、ボトル、エプロン、マット、カバーリング、パジャマなど)を中心とした雑貨を扱う専門店。全国に161店舗(直営店は151店舗)展開し、近隣にはイオンモール鶴見緑地店があるようです。

イオンモール四條畷店(2階専門店街)の最終営業日は1月23日(日)になる予定とのこと。

イオンモール四條畷では1月に閉店するお店が複数店舗発表されています

(1)1月10日閉店
・オーサムストア(12月22日に記事化

(2)1月16日閉店
・キデイランド(12月22日に記事化
・パリスジュリエット(12月27日に記事化
・プラスハート
12月27日に記事化

(3)1月20日閉店
・三國屋善五郎

(4)1月23日閉店
・HAPiNS(ハピンズ)

1月だけで5店舗に及び、全てのお店が閉店すれば大きな変化となりそうです。

【地図】イオンモール四條畷

【関連記事】

※「むにえる」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら