大阪信用金庫四条畷支店の新店舗が完成してる。解体中の旧店舗の跡地は駐車場になるみたい

建設工事が行われていた大阪信用金庫四条畷支店(四條畷市米崎町)の新店舗が完成しています。

老朽化が進む店舗を敷地内で建て替える計画によるもので、新店舗での営業を開始した模様です。

同支店の場所は府道160号線沿いで、寝屋川市中心部から向かうと旧国道170号線を南下して四條畷高校の手前まで来たところです。(写真左)

寝屋川市内方向を振り返ると、こんな感じ。

新店舗の左側では旧店舗を解体する工事が始まっています。

店舗の敷地内の駐車場が利用できない期間が2021年3月31日までと告知されているので、年度内には建て替え工事が終わるとみられます。

大阪信用金庫(本店:大阪市天王寺区、公式ホームページ)は、大阪府と兵庫県尼崎市に74店舗(大阪市内31店舗、周辺市42店舗、来店不要型1店舗)に展開する地域密着の金融機関です。

四條畷市内では大阪厚生信用金庫四条畷支店も建て替え工事が行われており(数年前には大東市内の枚方信用金庫四条畷支店も新しくなりました)、金融機関の建物の更新時期が一気に来ている印象を受けますね。

【地図】

【関連記事】
大阪東信用金庫萱島支店が大阪シティ信用金庫に(2013年11月)
枚方信用金庫 香里園駅前出張所が廃止に(2014年12月)