夜間に航空障害灯が点灯するNTTの白い電波塔【寝屋川フォト】

夜間に撮影した「NTT西日本 京阪高宮ビル」の電波塔のフォトです。

東京スカイツリーのような白い外観が特徴ですが、夜になると赤い光が点灯して雰囲気が変わります。

この赤い光は航空障害灯と呼ばれるもので、高さが60m以上の建物や鉄塔などに設置が義務づけられているのだとか。

一番上の航空障害灯が明るくなったり暗くなったりして、一番目立っている印象を受けました。

3ヶ所もついているということは、それだけ高さのある電波塔ということなのかもしれません。

【地図】

【関連記事】
池田2丁目の小屋みたいな建物がほぼ完成した状態に。その正体はケイ・オプティコムの電気通信交換所(2017年2月)