1月13日放送の「本日はダイアンなり!」でジャルジャル後藤が摂南大で世界大会5連覇の柔道家を背負い投げできたのはなぜ?【寝屋川クイズ】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:1月13日に放送された「本日はダイアンなり!」で、ジャルジャルの後藤さんが摂南大学で世界大会5連覇の柔道家を背負い投げできたのはなぜでしょう?

(a)ジャルジャル後藤さんが柔道経験者だったから
(b)ジャルジャル後藤さんのボケが面白すぎたから
(c)ダイアン津田さんと2人がかりで投げたから
(d)その柔道家が「受け」のスペシャリストだったから

摂南大学寝屋川キャンパス

お笑いコンビ『ダイアン』の2人が街行く人から何気ない名言を探していく街ブラバラエティ「本日はダイアンなり! シーズン2」。

公式サイト↓

1月13日は寝屋川編が放送されました。その放送では、世界大会で5連覇したことのある摂南大学柔道部の監督が登場。ジャルジャルの後藤さんがその監督に挑んだところ、背負い投げを決めることに成功しました。

その理由は何でしょう。

正解は、






(d)の「その柔道家が『受け』のスペシャリストだったからでした!

TVerの動画↓

1月13日放送分が見逃し動画配信サイト「TVer」で公開されています。

その動画の29:30ごろ〜によると、摂南大学柔道部の横山監督は柔道の「投(なげ)の形」の世界大会で2014年〜2018年に5連覇した経験があるそうです。2人1組で投げ技の美しさを競う競技で、横山監督は「受け身」の担当なのだとか。

そのため横山さんは投げられるのが得意で、その動画は教材として用いられるほど。ダイアン津田さんのボケやジャルジャル後藤さんの背負いなげにも、きれいに投げられていました。

見逃し動画サイトの視聴期限は、1月20日(金)15:45まで。

他にも寝屋川市内の様々なスポットが登場するので、放送を見過ごした方は視聴してみてはいかがでしょうか。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

関連リンク

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます