旧池の里小学校の体育館の珍しい構造は何?【寝屋川クイズ】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:旧池の里小学校の体育館の珍しい構造は何でしょう?

(a)アリーナが2階にある
(b)屋上にプールがある
(c)観客席がある
(d)屋根が開閉式

ワクチン集団摂取訓練の記事より

2005年に閉校して跡地が「池の里市民交流センター」として活用されている旧池の里小学校。旧池の里小学校の体育館には、他の市立学校ではあまり見かけない珍しい構造があります。その構造は何でしょう。

正解は、






(a)の「アリーナが2階があるでした!

2021年3月に池の里市民交流センターの体育館でワクチン集団摂取訓練が行われたのですが、その時階段を上がって2階のアリーナに入りました。


訓練のレポート記事↓

1階部分は確か教室のようなものがあったと思います。

寝屋川市の公式サイトにも「アリーナ 体育棟2階:29メートル×18メートル」という記述が。

上空から見た様子↓

このような立体構造が採用された理由は不明ですが、スペースを有効活用しようとした可能性が高そうです。

ちなみに(b)の「屋上にプールがある」は第二中学校の体育館、(d)の「屋根が開閉式」は同志社香里高校のプールです。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

◆関連リンク

※情報提供はこちら

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます