4/13(火)に枚方や門真の公道で行われる予定だった聖火リレーは中止に

大阪府内で4月13日(火)〜14日(水)に行われる予定だった公道での東京オリンピック聖火リレーが中止になったみたいです。

大阪府内では18市町(枚方市、門真市など)で実施される予定でしたが、3月中旬ごろから新型コロナウイルスの感染が再拡大している(4月5日からは大阪市が「まん延防止等重点措置」の適用区域に)のを受け、吉村大阪府知事が要請した模様です。

<予定されていた聖火リレー>

・1日目:堺市⇒東大阪市⇒門真市⇒枚方市⇒豊中市⇒池田市⇒箕面市⇒茨木市⇒吹田市(セレブレーション:万博記念公園)

・2日目:泉佐野市⇒貝塚市⇒岸和田市⇒和泉市⇒太子町⇒羽曳野市・藤井寺市⇒柏原市⇒大阪市(セレブレーション:中之島公園)

代替措置として万博記念公園に集約して聖火リレーが行われる予定です。セレブレーション(最終聖火ランナーの到着時に聖火到着を祝うイベント)も無観客の公園で行う方向で検討しているとのこと。

【関連記事】
延期された東京オリンピックの聖火リレーの日程が決定(2020年9月)
寝屋川市役所に展示された聖火トーチ(2021年3月)