府道18号線沿い東大利町のビルが解体されてる。府道を広げる工事で

東大利町のビルが解体されています。

↓こちら


地図ではここ↓

大阪府寝屋川市東大利町3-4が住所。

こっちへ行くと、大利橋を渡った先に寝屋川市駅があります。

反対方向に行くと、寝屋川南病院や西小学校の前を通り、仁和寺方面へ。

裏側の路地から見ると、こんな感じ。取材時には解体工事が進んで建物の内側が見える状態になっていました。

この工事は都市計画道路対馬江大利線の整備事業(府道18号線の拡幅事業)によるもの。計画図面のp.4を見ると、この辺りは解体されているビル側に道路が広がる計画なのが分かります。

寝屋川市の資料(PDFファイル)によると、都市計画道路対馬江大利線の整備事業の用地取得率は、2022年10月末時点で94.4%に達しているとのこと。

◆関連リンク

※情報提供はこちら

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます