星田駅前線の第二京阪付近の区間が開通してる。新設された交差点には信号も

都市計画道路星田駅前線(JR星田駅〜府道18号線)の一部区間が開通しています。

今回開通したのは第二京阪道路付近の区間で、開通により第二京阪道路〜星田駅ロータリーを最短距離で移動できるようになりました。

<都市計画道路星田駅前線>
JR星田駅側2021年12月に開通
第二京阪道路付近:今回開通
府道18号線側:未開通(枚方市内の区間)

※府道18号線側に設置された看板を加工

今回の記事では、星田駅側から見ていきたいと思います。

先日までこの交差点(星田駅のロータリーから400mほど北へ行ったところ)の先が未開通でした。

地図で表すと、この部分です。

そこから北西に150mほど進むと、第二京阪道路の側道(国道1号バイパス)と平面交差します。

夜間通行止めを伴う改良工事が行われていた第二京阪道路の様子は、以下の通りです。

※大阪方面行き車線(大阪方向を向いて撮影)

改良後は副道(一番外側の路地)が交差点の手前で側道(国道1号バイパスの本線)に合流し、

※京都方面行き車線(京都方向を向いて撮影)

交差点を過ぎたところで再び分岐する構造になりました。

※大阪方面行き車線(京都方向を向いて撮影)

従来の副道は行き止まりになったわけですが、これは道路が2本並行して平面交差するのを避けるための措置と思われます。(副道を直進できた改良前の様子はこちら

※大阪方面行き車線(大阪方向を向いて撮影)

交差点には右折車専用の信号機も設置されています。

都市計画道路星田駅前線は第二京阪道路の北側の区間も通れるようになりました。

現時点では途中までしか開通していませんが、行き止まりを右折してニッセイロジスティクスセンター大阪交野の裏側を通れば星田北9丁目方面に抜けられます。

※区画整理事業地内に設置されている看板

今回の開通により、星田北土地区画整理事業の区域内は全て開通したことになります。

※写真に写っているのはジョーシン東香里店

府道18号線まで開通すれば、便利になるのではないでしょうか。

開通したら、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

【関連記事】

※「ポポンタ」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら