コロナ感染拡大の影響を受け、寝屋川市内の全小・中学校は2学期の登校を見合わせると発表。8月中は全校でオンライン授業を実施

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、寝屋川市は市内の全小・中学校において二学期の登校を見合わせると発表しました。

写真は第九中学校

市内の小・中学校は8月23日(月)から二学期の登校を予定していましたが、寝屋川市の発表によると国の緊急事態宣言が9月12日まで延長されたことや、寝屋川市内でも8月18日時点で1日あたりの感染者数が59人にのぼり過去最多を更新したことなどを受け、学校における感染リスクを抑えるために登校を見合わせるとのことです。

登校を見合わせている期間は、市内の全校でオンライン授業を実施するとのこと。
過去の記事でもお伝えしている通り、寝屋川市では今年はじめに全校・全生徒への通信機能付きタブレットの配布を完了しており、オンライン授業環境の整備が完了しています。

登校日は8月30日(月)を予定しているとのこと。また、9月12日(日)までに出発予定のある修学旅行などは延期になるそうです。

詳細は以下↓

〈登校の見合わせ等について〉
・登校を見合わせる期間
8月23日(月)〜8月27日(金)
※ 24日から子どもたちの学びの保障のため「授業のライブ配信」を実施
※ 登校は8月30 日(月)から開始予定(感染拡大状況等により変更する可能性あり)
※ 給食は8月30 日(月)から開始予定

・始業式
8月23日(月)にライブ配信で実施

・部活動
8月29日(日)までは原則休止
(大会への出場や発表会等、学校が必要と判断した場合を除く)

・修学旅行、府県間の移動を伴う教育活動
9月12日(日)までの間に出発するものは全て延期

・留守家庭児童会
8月23日(月)〜8月28日(土)は、感染防止対策を徹底した上で、夏
季休業期間と同様の保育を行う。
※ 夏季休業期間の保育時間:月曜〜土曜9時〜19時
(受入れは7時30分から可能、18時30分以降は延長利用扱い)

参考:寝屋川市企画三課 提供資料

詳しくは寝屋川市のホームページ、もしくは寝屋川市の「新型コロナウイルス感染症対策室(電話:072-829-1210)」で確認してください。

【関連記事】
寝屋川市が市立小中学校の授業のライブ配信を開始(2020年6月)
寝屋川市の小中学校で1人1台タブレットの配布が始まってるみたい。タブレットを活用した『オンライン授業参観』も実施されてる(2021年2月)