香里本通町の「食ぱん道」がカフェ店舗にリニューアルするみたい。販売店は7/27(火)、カフェは8月上旬の開店予定

香里本通町の「食ぱん道 香里園店」がカフェ店舗にリニューアルすることが分かりました。

同店は2020年11月の開店以来、甘さを抑えた食パンの専門店として営業を続けてきましたが、業態変更することになったようです。

場所は香里園駅東口ロータリーから府道148号木屋交野線に入り、東香里方面へ向かってすぐのところ(ザ・香里園タワーの向かい側)です。

府道21号八尾枚方線方面を振り返ると、こんな感じ。左手にタワーマンションのザ・香里園レジデンス関西医大香里病院が見えています。

現在改装工事のため休業中です。店頭に以下のようなお知らせが掲示されています。

お知らせや公式ホームページの店舗一覧によると、休業期間は7月26日(月)まで。7月27日(火)に販売店が、8月上旬にカフェがオープンする予定になっています。

休業中はチャオパルコ寝屋川店(太秦緑が丘のロングライフ寝屋川公園内)を利用すれば良いとのこと。

カフェがオープンしたら、再びお伝えしたいと思います。

【地図】

(寝屋川市香里本通町10-21)

【関連記事】
食ぱん道チャオパルコ店が開店してる(2020年8月)
密度高め!食ぱん道(太泰緑が丘)で買ってきた「ゆたか」【寝屋川グルメ】(2020年9月)
香里本通町に「食ぱん道」が開店してる。甘さを抑えた高級食パンの専門店(2020年11月)

※「香里園住人」さん、情報提供ありがとうございました!