引退が迫る5000系を見られる下木田踏切【寝屋川フォト】

京阪萱島駅〜寝屋川車庫の回送線にある下木田踏切で、9月までに引退する5000系の走行シーンを見かけました。

5000系(Wikipedia)は2021年1月のダイヤ改定で5扉車としての運用を終えてから廃車が進み、出現頻度が減ってきている車両です。

当初の予定では6月ごろまでに全ての車両が離脱する予定でしたが、車両運用の都合で引退の時期が延びた経緯があります。

5000系は萱島駅〜中之島駅の普通電車として運用されることが多いらしく、下木田踏切は5000系の最後の勇姿を見られる唯一の踏切なのかもしれません。

【地図】下木田踏切

【関連記事】
中之島駅で行われた「5000系50周年記念イベント」(2020年12月)
「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」が8/22(日)、8/28(土)に開催されるみたい(2021年7月)