大阪の真上を通過した国際宇宙ステーションの光跡【寝屋川フォト】

5月14日(土)20時過ぎに寝屋川市のはるか上空を国際宇宙ステーション(ISS)が通過しました。

今回の記事でご紹介するのは、読者の方からいただいた投稿のご紹介です。

〈ポポンタさんの投稿文〉(2022年5月14日投稿)
今夜は20:09頃からISSが本当に頭上を通過しました
これまでになく明るく見やすかったですよ
ファイル重くてすみません

写真の上の方で光の点のようになっているのが国際宇宙ステーションの光跡のようです。

投稿いただいた動画がこちら。国際宇宙ステーションは−2等星ほどの明るさ(1等星の基準の約15倍)があるので、街中でも肉眼で容易に見られます。昨夜は明け方まで続いた荒天が回復し、観測日和だった模様です。

<これまでに記事化した国際宇宙ステーションの記事>
2021年3月19日
2021年4月25日
2021年8月5日
2021年9月15日
2021年10月6日
2021年11月17日
2021年12月9日
2022年1月19日
2022年4月4日

国際宇宙ステーションの光跡はこれまでに何度も記事にしていて、2021年4月23日~同年11月9日は日本人宇宙飛行士の星出さんが滞在。2021年12月にお伝えした時は民間人の前澤社長が滞在していました。

ウェザーニュースによると、今回の国際宇宙ステーションは那覇、大阪、仙台の真上を通るコースだったみたいですよ。

ポポンタさん、ご投稿ありがとうございました!

※情報提供はこちら

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005