深北緑地の利用目的で最も多いのは何?【寝屋川クイズ#360】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

寝屋川クイズ#360

Q:深北緑地の利用目的で最も多いのは何でしょうか?(2020年度の調査結果で考えます。)

(1)散歩
(2)遊具で遊ぶ
(3)運動施設の利用
(4)花や緑を楽しむ

※2013年撮影

正解は、






(1)の「散歩」でした!

※2013年撮影

深北緑地の公式ホームページに令和2年度利用者満足度調査結果(PDFファイル)が掲載されていて、利用者400人の回答が公表されています。

それによると、深北緑地の主な利用目的(上位4つ)は、以下の通りです。

(1)散歩:36.8%
(2)遊具で遊ぶ:14.8%
(3)運動施設の利用:10.3%
(4)花や緑を楽しむ:12.0%

R2年度利用者満足度調査結果より


回答者の45.1%が60歳以上ということもあってか、散歩の利用が最も多い結果となりました。ジョギング・ウォーキング(4.8%)を加えると41.6%の人が、運動施設の利用(10.3%)も加えると半分以上の人が健康維持の要素を持った目的で公園を利用していることになります。

深北緑地は寝屋川市と大東市にまたがる府営公園です。寝屋川市内では最大の面積を誇るだけに、散歩のし甲斐がありますね。

ちなみに50.5%の人が徒歩または自転車で来園していることを考えると、地元の人の利用が多いと言えるのではないでしょうか。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【地図】深北緑地

【関連記事】
深北緑地の「とりで広場」がリニューアルしてる(2018年7月)