「究極のラーメン2023」に寝屋川市内の3店舗

「究極のラーメン2023 関西版」というムック本に寝屋川市内の3店舗が掲載されています。

この本は関西地区のラーメン店を紹介したり、「究極のラーメンAWARD関西」で美味しいラーメン店のグランプリを決定したりしている1冊。11年目の今年は502杯のラーメンを掲載しているようです。

その中で寝屋川市からは香里西之町の「らぁ麺 団欒」、北大利町の「麺屋 美豚」、高宮栄町の「六角とり乃」が選ばれました。

「らぁ麺 団欒」は、近江黒鶏と水で丹念に抽出した清湯スープのラーメン店↓

同店が『究極のラーメン』に掲載されるのは昨年に続いて2年連続です。今年は醤油部門の準グランプリに選ばれています。



「麺屋 美豚」は、女性店主が手掛ける二郎系ラーメンのお店↓



「六角とり乃」のページでは、腕利きシェフによる創作麺「鶏白湯ラーメン」が紹介されています。



「六角とり乃」で食べた『六角SPラーメン』↓

他にも寝屋川市外のお店がたくさん紹介されているので、関心のある方は手にとってみては。

関連リンク

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★



広告の後にも続きます

広告の後にも続きます