寝屋川高校にあったブロック塀がフェンスに改修されてる

大阪府立寝屋川高校(本町)にあったブロック塀が解体されてフェンスに改修されています。

2018年6月の大阪府北部地震後に寝屋川市内各地でブロック塀が撤去されました(西小学校池田小学校第三中学校第四中学校友呂岐中学校など)が、寝屋川高校も対策工事が行われたようです。

※寝屋川市役所・打上川治水緑地方面を向いて撮影

工事が行われた場所は府道18号枚方交野寝屋川線(アドバンスロード)沿いと、

西側の道路沿い(中央小学校の正門側)です。

※2020年春撮影

工事が始まる前(2020年春撮影)や

工事中(2021年9月撮影)は重厚な感じでしたが、

改修後は向こう側が見えてスッキリしているのが分かります。

現地のお知らせによると、改修工事は12月15日までの予定ですが、大部分の工事は終わっているように見えましたよ。

【地図】

【関連記事】

※情報提供はこちら