【先週のコロナ情報】8/30(月)〜9/5(日)の新規感染者数は329人で緊急事態宣言後初の減少。ワクチン接種の予約ハガキは9/6時点で38歳まで送付

新型コロナウイルスの寝屋川市内の感染者は先週(8月30日〜9月5日)新たに329人が確認されました。

※寝屋川市保健所

これで累計陽性者数は4059人(9月6日時点の陽性者数は431人)となりました。

<9月6日時点の療養者数>
・9月5日():27人(軽症23人、無症状4人)
・9月4日():46人(軽症43人、無症状3人)
・9月3日(金):46人(軽症38人、無症状8人)
・9月2日(木):51人(軽症44人、無症状7人)
・9月1日(水):63人(軽症61人、無症状2人)
・8月31日(火):48人(軽症48人、無症状0人)
・8月30日(月):23人(軽症21人、無症状2人)
※9月6日(月)時点で療養解除または死亡退院した人を除く
※日付は市発表日

新型コロナウイルス感染症患者発生に関する情報より

先々週までのデータと比較すると、新規感染者数(329人、市内在住者のみ)は先々週(366人)から37人減少。検査数(4338人、市内で検査を受けた市外在住者を含む&市外で検査を受けた市民は含まない)も先々週(4487人)から149人減少しています。

大阪府で8月2日(月)に4度目の緊急事態宣言が発出されましたが、先週は緊急事態宣言後に初めて感染者数が減少しました。

これは「お盆休み」と「その直前の3連休」の影響が現れる”2週間後”の期間を越えたのが要因として考えられるようです。

独自基準「寝屋川モデル」に基づいて発送している新型コロナワクチン接種券については、6月30日(水)に14〜64歳の人に対して一括発送されました

接種の予約開始日については、接種順位(年長順)ごとに「市からのハガキ」でお知らせされる仕組みで、9月2日(木)から39〜35歳への送付を開始しています。

〈予約のハガキの送付開始日(目安)〉
・39〜35歳:9月2日から順次
・34〜30歳:9月9日から順次
・29〜25歳:9月16日から順次
・24〜20歳:9月21日から順次
・19〜12歳:9月24日から順次

予約開始日の目安より

9月6日(月)時点で38歳まで送付しているとのこと。

新型コロナウイルスに関する詳しい情報を知りたい方は、寝屋川市の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】新型コロナウイルス関連の記事
新型コロナの「ワクチン集団接種訓練」の様子(2021年3月)
寝屋川市でワクチン接種が始まった様子(2021年4月)
寝屋川市の新型コロナ情報まとめ(2021年5月)