ダイコクドラッグ寝屋川市駅前店が12/22の閉店を発表してる。2Fの100円均一商品が80円になるセールも

ドラッグストアの「ダイコクドラッグ京阪寝屋川市駅前店」が12月22日(水)の営業をもって閉店すると発表しました。

寝屋川市駅の北東、府道18号枚方交野寝屋川線沿いで10年ほど前から営業しているお店です。(ダイコクドラッグの前は32年間マクドナルドが入っていました。)

お店の前で府道18号線の寝屋川高校方面を向くと、すぐそこに寝屋川市駅の駅舎が見えています。

反対方向に行くと、こんな感じ。すぐそこに大利橋の交差点があります。

店頭には「閉店SALE 売切御免」の横断幕が。

※1階の入口付近にある横断幕

2階の100円均一コーナーが全品80円(税込み)になっています。取材時はまだ商品がありましたが、これから2週間かけて商品が少なくなっていくとみられます。

ダイコクドラッグは、大阪府(56店舗)を中心に約100店舗を展開するドラッグストア。一部の店舗は100円ショップも併設しているのが特徴です。

公式ホームページの店舗一覧や閉店のお知らせによると、寝屋川市内にダイコクドラッグは現在1店舗しかなく、最寄りの店舗は枚方ビオルネ店、門真市駅前店になるようです。

他社も含めた寝屋川市駅周辺のドラッグストアはサンドラッグ(寝屋川市駅北口の高架下)、ココカラファイン+イズミヤ(アドバンスねやがわ1号館1階)、ドラッグミック(アドバンスねやがわ2号館2階)があるものの、閉店までに行っておきたい方はお早めに。

【地図】

【関連記事】

※2019年2月の記事

※「fz」さん、「さゆりんご」さん、「ひらつーがスキ」さん、情報提供ありがとうございました!(情報提供はこちら