細い月と水星が接近【寝屋川フォト】

11月4日(木)早朝に寝屋川市内で細い月と水星が接近した状態を観測することができたみたいです。

今回の記事でご紹介するのは、読者の方からいただいた写真のご紹介です。

〈ネヤゲンさんの投稿文〉
11/4 早朝の月と水星
今朝は月と水星が双眼鏡の視野に入る程、接近しました。

・月の出
月齢28.7 新月直前の細い月です。11/4 5:28 撮影

・月と水星
水星は10/25の西方最大離角から10日。あと少しで太陽と重なりに見えなくなります。11/4 5:50 撮影

1枚目は、午前5時28分に撮影された月の出の写真です。非常に低い高度に細い月が出ているのが分かります。続いて2枚目は5時50分に撮影された、月と水星の様子です。月の右上に光っているのが水星で、双眼鏡の視野に入るほど接近していたとのこと。

早朝に撮影された天体観測の写真は貴重なのではないでしょうか。

ネヤゲンさん、写真のご提供ありがとうございました!

<これまでに記事化した国際宇宙ステーションの記事>
2021年3月19日
2021年4月25日
2021年8月5日
2021年9月15日
2021年10月6日

【関連記事】

DFP neya2_res_inread_1strec_all_124005