1/21に放送された「チコちゃんに叱られる!」で摂南大学の教授が解説したテーマは何?【寝屋川クイズ】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

今回のクイズはこちらです。

Q:1月21日(金)に放送された「チコちゃんに叱られる!」で摂南大学の教授が解説したテーマは何でしょうか?

(1)山芋を食べると口のあたりがかゆくなるのはなぜ?
(2)鍵がギザギザしているのはなぜ?
(3)1mって何の長さ?

正解は、






(1)の「山芋を食べると口のあたりがかゆくなるのはなぜ?でした!

「チコちゃんに叱られる!」(NHK総合)は、着ぐるみの少女のチコちゃんが素朴な疑問を大人達にぶつけるクイズ方式のバラエティー番組。不正の大人に対して「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱るチコちゃんの決め台詞が番組名になっています。

1月21日(金)の放送は選択肢の3問がテーマとなり、その中で「山芋を食べると口のあたりがかゆくなるのはなぜか」について摂南大学農学部農業生産学科の教授が解説を行いました。(放送内容はNHKの見逃し配信で視聴できます。)

寝屋川に本部のある大学の教授がテレビ出演したのは、地元の大学の研究力の高さを示しているのではないでしょうか。

皆さんは正解しましたか…?

次回の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】

※情報提供はこちら