「京阪バターサンド」BOXセットに5000系・8000系デザインが追加されてる。「渡辺橋」「大江橋」「なにわ橋」の3駅のバターサンドも追加

京阪沿線の駅名が刻印された「京阪バターサンド」BOXセットの新シリーズが11月1日(月)から販売開始しています。

京阪バターサンドは今までに何度か記事にしている、株式会社京阪ザ・ストアが販売するお菓子。アンスリーなどで購入できます。

過去には「京阪バターサンド総選挙」なる企画も実施されており、その際に1位に輝いたのは『寝屋川市駅』でした。

そして、今回新しく追加されたのは『京阪電車5000系・8000系カラーBOX セット』。なかにはバターサンドが6個入っていて1700 円(税込)です。

今年9月に引退した京阪電車5000系と、特急用車両8000系の2種類の車両をデザインしたBOXセットです。

いままでのBOXはモノクロだったので、色がついたことでよりいっそう京阪電車感がでましたね! 子どもへのお土産なんかにも喜ばれそう。

また、中之島線の「渡辺橋」「大江橋」「なにわ橋」の 3駅のバターサンドも同時発売しています。(1個250円 税込)。どの駅が出るかは開けてみてからのお楽しみです。

ちなみに、既存のラインナップにも新規商品にも載ってないんですが、実は100個に1個の割合であたるシークレット商品も今回から追加されていまして、それがこの『牧野駅』。

「たまたま当たったんです!」…っていいたいところなんですが、実は京阪ザ・ストアさんから提供いただいたもの。入ってたらかなりレア!

今回の新商品、寝屋川市内では「アンスリー香里園店」で購入できるようですよ。気になる方は買ってみては!

【関連記事】