寝屋川市駅前の旧長崎屋ビルが解体されて更地になってる

寝屋川市駅前の旧長崎屋として知られる平田ビルが解体されて更地になっています。


こちら↓

解体工事の予告を2021年12月に、着工した様子を2022年3月にお伝えしました。

解体工事が始まった頃の様子↓

平田ビルは地上7階、地下1階建てでした。

地図ではここ↓

大阪府寝屋川市桜木町5-3が住所。府道18号線の大利橋前。

こっちへ行くと、寝屋川南病院や西小学校の前を通り、仁和寺方面へ。

反対方向は大利橋の向こう側に京阪寝屋川市駅があります。そのまままっすぐ行くと、寝屋川高校や寝屋川市役所方面へ。

撮影したのは2022年12月下旬です。解体工事の期間は2022年1月11日から同年11月11日までとされていたので、予定通り工事が進んだということでしょうか。

大利橋の周辺では府道18号線の拡幅工事も進められていますし、寝屋川市駅から見た光景が大幅に変化したと言えそうです。

◆関連リンク

寝屋川つーしんでは読者さんからの情報提供をめっちゃ待ってます!
ねやつーと一緒に寝屋川情報を充実させませんか?
お店ができた!あそこで工事してる!などなど些細なことでも大丈夫です!
★情報提供はコチラ★

広告の後にも続きます

広告の後にも続きます